パティスリーアンロゴ
 

アンのおすすめ

なかやまバターケーキ
なかやまバターケーキ
マカロン
マカロン
なかやまロール
なかやまロール
パティスリーアンラティス

中山、大内越峠のケーキ屋さん

パリの雑貨屋を想わせる落ち着いた雰囲気の店内には、
色とりどりのケーキやかわいいラッピングに包まれた
焼き菓子が並ぶ。
その一つ一つには、九州産生クリームをはじめとした
オーナーシェフのこだわりが秘められている。

パティスリーan(アン)

​こだわりの素材

丁寧な手仕事

パティスリー・アン オーナーシェフ

日高 良

「僕ぁ、ケーキ屋ゆう顔じゃないけぇね・・・」
カメラを向けると、オーナーシェフはそう言ってはにかんだ。
パティスリー・アン
に並ぶお菓子は、すべての工程がその小さな工房で完結する。
「楽をする方法もあるんじゃけどね。やっぱり思いがあるけぇ・・・」
早朝から生菓子の仕込みだったにもかかわらず、夕方焼き菓子を仕込むシェフの姿勢に妥協はない。
「やっぱり、全部自分で見て納得したもんじゃないと。」
そういってオーブンの火を見つめるシェフの顔は、間違いなく職人の顔だった。

Ryo.Hidaka

​辿りついた答え

九州産純生クリーム

cream

九州産純生クリームへのこだわり

パティスリー・アンの一番のこだわり、それは「九州産純生クリーム」
通常使用されるのは北海道産。カロチノイドの豊富な北海道の牧草で育った乳牛からとれる黄色味がかった原乳はコクが深く、ゆっくりと口の中で溶けていく。
それに比べてカロチノイドの少ない九州の牧草地が生み出す純白のクリームは、
乳味感がとても強く、抜群の口溶けが特徴。
「北海道産よりコストがかかるけど、ほかにはないこの味を届けたいけぇ」
オーナーシェフこだわりの九州産生クリームを、ぜひ味わってほしい。

​この食感は譲れない

焼き菓子

シンプルな菓子だからこそ
​素材と腕が試される

「食感が命なんよ」
シンプルなお菓子だからこそシェフの腕の見せ所だという。
すべての焼き菓子に特級有塩バターを使用。
余分な水分が含まれていないので、しっかりとしたバターの風味が特徴だ。
長年研究を重ねて編み出したこだわりの素材と独自の配合がもたらす他店にはまねのできないしっとり感ともっちり感。
かわいらしいラッピングに包まれた焼き菓子は、パティスリー・アンのもう一つの主役だ。

クッキーシュー

 

 

特別なその日のために

家族みんなで楽しんでほしいから

パティスリーアンのバースデーケーキ

「うちのケーキ、けっこうお年寄りにも好評なんよ」
軽めのふわふわスポンジと雪のような口解けの九州産純生クリームを使ったアンのケーキは、小さな子供はもちろん重たい食べ物が苦手なお年寄りにも大人気。
大切な日のお祝いを家族みんなで楽しんでほしいから。

パティスリー・アンの
バースデーケーキ

​お世話になったあの人に

anのお土産

贈って安心
​新・なかやま名物

中山の新しい名物として親しまれるよう工夫と試作を重ね完成したアンのお菓子。

重たすぎず口当たりの良いケーキは性別や年齢を問わず大好評で、贈り物に最適です。

アンではご贈答に最適なラインナップをご用意しております。

お土産やお世話になった方への贈り物としてご活用ください。

生バターケーキ